• HAVELIFE 事務局

先生への感謝の気持ち

~1年間教えてくれた先生へ感謝を届けたい~


今回のHAVELIFE STORYは小学2年生の女の子うららちゃんです。


先生が大好きでしたが3月になり、もうすぐクラス替えの時期。


毎日の学校生活では、休み時間は先生にひっついて、先生のほくろが何個あるか数えたりしていたそうです。


そんな大好きな先生の絵を描いてくれました。




コピー用紙に描いた絵でした。なんだかとてもおしゃれな絵です。


ニコニコと笑っている先生。


先生への愛情が伝わってきますね。



もともとファブリックボードに黒で刺繍する予定でしたが、この絵を見て私は英語のメッセージも入れて送ったらどうだろうと思い、提案させていただきました(^^)


すると、お任せしますということでしたので、英文も考察。


Dear Mr. Inoue

Thank you for everything you have taught me.

from Urara


井上先生へ

あなたが教えてくれた全てのことに感謝します。

うららより


出来上がった商品はこちらです。



とってもおしゃれですね(^^) 子どもからのお手紙は、大人にとってとてもとても嬉しいものですが、意外と飾るのは難しいもの。


でもせっかくだからいつも見えるところに飾ってもらえると嬉しいですよね。


これだったら、ご自宅のリビングでもおしゃれに飾ってもらえそうです。


仕上がりを見て、うららちゃんもとっても嬉しそう!





お別れまでは少し早いですが、もう渡しに行くということで同行させていただきました。


ボードのラッピングはこんな感じ。


シンプルですが、ボードの絵をよくひきたさせてくれます。





職員室に慣れた雰囲気で走って行ったうららちゃん。


先生、驚きながらでできました。


前もって練習していた言葉「1年間ありがとうございました」と伝えて、ボードを手渡しました。


突然すぎたので、うららちゃんの描いた絵だということと感謝のメッセージだということをこちらから伝えると、びっくりしながらもとても喜んでくれました。


ちょっと緊張気味の井上先生。(撮影許可済み)



うららちゃん、井上先生、ありがとうございました!


#HAVELIFESTORY #ファブリックボード #刺繍 #オーダー刺繍 #進級 #クラス替え #小学2年生

34回の閲覧

© 2018 HAVELIFE 

〒811-1323 福岡県福岡市南区弥永2-3-10   have.life.gift@gmail.com

menu